労働安全衛生環境の維持・改善

労働安全衛生環境活動の維持・改善

主な継続的活動


基本理念

弊社は、上記基本理念を実現するために労働安全衛生・環境管理マネジメントシステムを構築し、
運用し継続的な維持改善を図ります。

弊社は、労働安全衛生と環境に関連する法令・規制や当社が同意したその他要求事項を順守し、
必要に応じて社内基準を設定し管理レベルの一層の向上に努めます。

弊社の企業活動に関連する危険性、有害性等を定期的に調査特定し、リスク低減の措置を行い、
「危険ゼロ職場」の安全で快適な職場作り、「環境負荷の低減と汚染の予防」を推進します。

弊社は、過重労働及び心の健康障害防止に取り組み、衛生管理体制の充実を図り、プライバシーの
保護にも十分配慮します。

弊社は、当社従業員及び当社のために働くすべての人に、労働安全衛生・環境教育及び訓練を
継続的に実施し、その理解と安全衛生・環境管理に関する意識向上を図ります。

弊社は、地域社会及び利害関係者と良好なコミュニケーションを図り、情報開示や環境保全活動を
通じて対話に取り組みます。

 

セイデンテクノ株式会社
代表取締役会長 柴原行雄

CSRの取り組み

SDG’sへの取り組み

品質保証への取り組み

関連企業